ビジネス実務法務検定の申込はいつ頃から?申込方法と流れを解説します

資格

こんにちは!趣味で資格をとっているもじゃこ(@mojaco117)です。

 

先日、第43回ビジネス実務法務検定2級を受けてきました。

 

ビジネス実務法務検定は無事受けることができましたが、実はこのビジネス実務法務検定の後にとろうと思っていた資格の申し込みをするのをすっかり忘れてしまいました…。一年に1回開催の資格なので来年に持ち越しです。がっかり…。

 

試験日のことは覚えていても申込日って忘れてしまいがちなんですよね。

 

今回は

  • ビジネス実務法務検定2級の試験時期
  • 申し込み期間
  • 申し込み方法

についてまとめました。

 

毎日忙しい方は申し込み時期の付近をスケジュールに登録したり、スマホのリマインダーを設定しておくと忘れなくていいですよ。

 

そもそもビジネス実務法務検定ってどんな資格?という方はこちらをどうぞ

 

スポンサーリンク

試験日はいつ頃?

1年に2回、7月と12月に開催されています。
※1級のみ1年に1回(12月)の開催

 

申し込み方法は?

インターネット上で申し込みが可能です。

 

申し込み期間はおおよそ1か月くらい。例年下記の期間に申し込みを受付しているようなので、近くなったら公式HPを確認してみてください。

 

7月の試験 4~5月
12月の試験 9月~10月

 

申し込み時には支払いは行わず、後日届く専用の用紙で支払います。支払いはコンビニなどで行えます。もし1週間以上待っても何も届かないようなら確認してください。

 

2,3級を同時に受ける方は2級と3級をそれぞれ申し込むのではなく、「2,3級併願」で申し込みが必要です。

 

 

受験票は試験日の1週間前後に届きます
全然届かなかったので焦りましたが試験の5日前くらいに届きました。宅建や簿記などの一般的な資格試験と同じような、ハガキのタイプの受験票です。

 

費用はどれくらいかかる?

1級 10,800円
2級 6,580円
3級 4,320円

 

ちなみに
2級、3級の併願をしても特に安くはなりません…

試験時間は?

2,3級は2時間。1級は4時間(午前午後で2時間ずつ)

 

3級は午前中、2級は午後の開催なので併願の人も1日で試験が終わります。

 

【まとめ】

7月の試験なら4月くらい、12月の試験なら9月くらいにHPを確認しておけば安心です。

 

その時期にHPをチェックする!というスケジュールをどこかに書いておいてくださいね。わたしのようにうっかり申し込みを忘れてしまわないよう、ぜひ気をつけてください。

 

資格試験直前の震えるくらいの不安を一発で解消する5つの方法

モチベーションが続かない?資格勉強のやる気は簡単に出せます

 

 


その他、試験の基本情報について知りたい方はこちら

ビジネス実務法務検定とは?試験概要、勉強時間、受験者層をご紹介します

ビジネス実務法務検定のおすすめテキストは?独学で一発合格したいあなたへ

【独学で一発合格する】ビジ法おすすめテキスト・問題集と使い方

ビジネス実務法務検定2級は独学で受かる!難易度と勉強のコツ

ビジ法はいきなり2級でOK!3級を受けなくても一発合格できる理由

 

おすすめテキスト・問題集はやっぱり公式!詳しくはこちら

ビジネス実務法務検定試験2級公式テキスト〈2019年度版〉 [ 東京商工会議所 ]
created by Rinker
ビジネス実務法務検定試験2級公式問題集(2019年度版) [ 東京商工会議所 ]
created by Rinker

コメント