補助金・助成金の探し方①

個人の小さな開業

こんにちは!事業者向け支援機関で勤務しているhaizenです。
中小企業を対象にした情報を公開してます。

 

今回は、事業者向けの補助金や助成金の探し方を紹介します。

 

まず補助金と助成金とはなにかを説明すると
「補助金」「助成金」とは、国や県など行政の目標を達成するために事業者のみなさまに重点的に取り組んでもらうことを目的に、取り組み内容をサポートするために給付するお金のことです。

 

補助金と助成金の違いとは、、、

 

補助金は指定する書式に沿って事業者が申請書を作成・提出して点数の高い順に補助金の交付を受けられる競争型の給付金です。助成金は、政策に沿って交付される給付金で条件に当てはまれば100%受給することができます。

 

この補助金と助成金は、行政の目標を達成することを目的としているため国会や各議会で予算承認後に実施されることから年度初めの4~5月に開始することが多いです。

 

また、年度末にも当初予算が余り補正予算として追加募集されることもありますので自社に該当する補助金や助成金がないか確認するのも有効だと思います。

 

しかし、補助金・助成金は、年度初めと年度末に公募されやすいと書きましたが、実際は1年の中で数えきれないほど多くの補助金が公募しては締め切ってを繰り返されています。

 

数えきれないほどの補助金・助成金をどうやって探せばいいのでしょうか?

 

ではここからタイトルどおり本題に入ります。

 

1番オススメの探し方は、「J-NET21中小企業ビジネス支援サイト」を利用することです。
「J-NET21(ジェイネット21)」は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営している中小企業の経営にかんする情報を提供することを目的とするサイトで、条件検索をしながら補助金や助成金を探すことができます。

 

J-NET21の検索方法については、別のページで詳細に紹介してきます。

 

次にオススメの探し方は、中小企業庁が運営する「ミラサポ」です。
こちらのサイトでも補助金・助成金について検索することができます。
しかし、中小企業庁が運営しているため登録情報は、経済産業省の管轄する補助金や助成金が多く地方行政の補助金などは網羅されていませんので「なにかいい補助金ないかなぁ」 など漠然とした状態で検索するときは1番オススメの「J-NET21中小企業ビジネス支援サイト」で調べてください。

コメント