サウナしきじは女性こそ楽しめる!ツルスベ肌を体感せよ【宿泊OK】

藤枝市近隣グルメ

こんにちは!もじゃこ(@mojaco117)です。

 

 

我が静岡県が誇るサウナの聖地「サウナしきじ」。県外からわざわざこのサウナに入るがために訪れる人が後を絶ちません。

 

 

世間では既にその魅力が語り尽くされているサウナしきじではありますが、聖地と呼ばれるあまりサウナ初心者や女性には少しばかりハードルが高く、「気になるけど行ってない」という人もいるのではないでしょうか?

 

 

調べてみても数々のサウナを渡り歩いてきた歴戦の男性の感想や記事ばかり…
実際にお客さんも男性の方が圧倒的に多いです。

 

 

しかし!
サウナしきじは女性にこそ行ってほしい!!!

 

 

なぜなら!

 

30代のわたしがたった1回のサウナしきじ体験

  1. 髪がサラッサラのちゅるんちゅるんになり
  2. 肌がつるつるすべすべになり
  3. ここ数カ月のだるさ、寝起きの悪さがスッキリ解消し
  4. 自然と朝6時に目覚める超健康体質になった

 

 

から!!!

 

 

あなたも是非サウナしきじでツルスベ肌になって
彼氏や旦那や好きな人にたくさんなでなでしてもらってください!

 

 

スポンサーリンク

サウナの聖地「サウナしきじ」ってどんなところ?

まずはサウナしきじのご紹介を簡単に。

 

 

サウナしきじとは

静岡駅南口から、石田街道沿いに車で15分程度のところにある「サウナしきじ」
サウナがメインで、みんなお風呂に浸かりにくるのではなくサウナに入りに来ます

 

 

2種類のお風呂と水風呂、2種類のサウナ

施設はお風呂2種類+水風呂、サウナ2種類

・お風呂:ジャグジー/薬草風呂
・サウナ:フィンランドサウナ(乾燥サウナ)/薬草サウナ

 

 

有名な理由は天然水を使用した水風呂と120℃の高温サウナ

聖地と呼ばれるほどサウナしきじが愛されている理由は二つ。

天然水を使用した水風呂
120℃の高温サウナ(男性のみ)

 

水風呂ってふつう水道水です。
こちらでは地下からくみ上げた天然水を使用。言ってみればミネラルウォーターをお風呂にいっぱいにためて入るようなもの。贅沢!

 

 

しかもこちらの天然水は成分が濃く、貼りだされていた成分表を見てもカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムが抜群に高い。高いと何がいいかは文系のわたしにはわかりませんが理系の人ならわかるんでしょうか。

 

 

実際に入って感じたのは、

・冷たいけど、刺すような冷たさではない
・水道水にあるような塩素っぽさがない
・よその水風呂で感じるプールっぽさがない
・すごいきれいな泉に浸かっている感じ

 

一般的なサウナは100℃前後ですが、サウナしきじのサウナは約120℃

 

この高温サウナでガンガン汗をかいて、泉のような水風呂で浄化される最高のループにハマるファンが多いわけですが、残念ながら女性側のサウナは約90℃となっています。しかし十分に最高なので問題ありません。120℃入ってみたい。。

 

 

女性ももちろんOK!ちゅるんちゅるんの髪とツルスベ肌を手に入れてきた

「サウナがメインのお店」というとなんとなく男性向けの施設なんだろうなぁ…と思うかもしれませんが

 

 

サウナしきじはもちろん女性も楽しめます!

 

 

女性と男性は完全別!靴箱~休憩所・食事処まですべて分離

サウナしきじでは女性と男性が完全に別になっています。

 

靴箱から休憩所・食事処まですべて男女別。
靴脱いだらもう男性には一切会いません。

 

 

なので、よくある温泉施設で見かけるような

・休憩所でいちゃいちゃするカップル
・寄り添って眠るカップル
・肩を寄せ合いながら漫画を読むカップル
・小さい声でなんかキャッキャ言い合ってるカップル

が存在しません。

 

 

いるのはすべて女性。
心置きなく穏やかな気持ちで過ごせます。

 

 

あと、お風呂あがりってもうそんなに見た目に気をつかいたくないって時もあるじゃないですか。

 

 

でも休憩所や食事処に男性がいると思うと、「一応髪をきれいにまとめようかな」「少し顔を整えておこうかな」とちょっと気にしたりしませんか?知らない男性に寝顔を見られたくないって人もいますよね。

 

 

こちらでは一切男性に会わないので、頭がぼっさぼさでも顔がテッカテカでも大丈夫。
伸び伸びした姿で安らぐことができます。

 

 

男性の方がややお風呂が広く、サウナの温度が高い

男性側と女性側の違いはお風呂の広さサウナの温度

 

 

利用者は男性の方が多いので、男性側の方がややお風呂が広くなっています。
サウナは男性側のフィンランドサウナが約120℃。
女性側は約90℃。

 

 

薬草サウナは男女共に約60℃となっています。

 

 

30代のわたしの髪がちゅるんちゅるんになって肌がツルスベになった

サウナって汗かくから何か美容にいいんでしょ?と思って時々温泉施設に入っているサウナに入ったりしたことはあるんですが、「汗かいて気持ちよかったー!」と思うくらいで何かが良くなったという感覚を持ったことはありませんでした。

 

 

しかし、サウナしきじでは体感としてはっきりとした「変化」を感じました。

 

 

ここ数カ月抱えていた「なんとなーく身体がだるく重い」という感覚が消滅!!

 

 

そして何よりこれ。
このつるっつるのスベスベ肌!!!!!

 

 

エステなんて比じゃないってくらいつるつる。スベスベ。
腕も足も、もちろん顔も。
そこらへんにいる人に「ちょっと触ってみて!!」と言いたくなるくらい。

 

 

温泉入った後って温泉成分の影響なのか、なんだか体が乾燥してクリームを塗らないと落ち着かなかったんですが、サウナしきじの後は何か塗らなきゃ!とは思いませんでした。

 

そしてこのツルスベは翌日以降も持続します。最高。

 

 

ちなみにこれは調べても同じようなことを言っている人がいなかったのでわたしだけかもしれませんが、サウナとかお風呂以前にシャワー浴びてる時点からすごかったんですよね。

 

 

髪を洗おうとシャワーを髪にあてていたら、みるみるうちに指通りがよくなって
潤いのあるちゅるんちゅるんの手触りになっていったんですよ…

 

 

ただシャワーを浴びてるだけなのに、藁のようなバッサバサの乾燥髪がしっとりつややかに。

 

 

シャワーは天然水ってわけではないと思うのですが、何でしょう。
故郷の水は肌や髪に合うって言いますが、もしかしてわたしの故郷ってしきじ…?

 

 

アメニティの充実っぷりはそこらへんの温泉施設を越える

サウナしきじの嬉しいところは充実のアメニティ

 

メイクルーム

 

最近の温泉施設ってクレンジングとか洗顔料が置いてあるところ少ないと思いません?あっても手洗い用みたいな洗顔料とか。だから温泉行くときはいつも色々持って行ってます。

 

 

しかし
サウナしきじは本当に手ぶらで行けます!

 

サウナしきじのアメニティ

  1. タオル(フェイスタオル2枚、バスタオル1枚)
  2. 館内着
  3. クレンジング(DHCのお風呂で落とせるタイプ)
  4. 洗顔料(泡で出てくるタイプ)
  5. シャンプー/リンス
  6. ボディーソープ
  7. 石鹸
  8. 化粧水
  9. 乳液
  10. ハンド&ボディ用ミルク
  11. 綿棒
  12. コットン
  13. クシ
  14. ドライヤー
  15. 歯ブラシ
  16. シャワーキャップ

 

 

 

フェイスタオルなんで2枚もあるんだろって思ったんですが、サウナに入ってわかりました。めちゃくちゃ汗かくからタオル1枚じゃ足りない。この配慮はすごいですね。

 

 

洗顔料とシャンプー、リンス、ボディーソープはよくあるPOLAのアメニティのもの。
自分でお気に入りのシャンプーなどを持ち込んで使っている人もいました。

 

 

自分で持って行かなきゃいけないものとしては

  1. 替えの下着
  2. 下着を入れる袋
  3. 髪をまとめるゴム

くらい…?

 

 

 

あ、持っていくならこういうの便利です。スパバッグ。
メッシュになってるので着替えや汗で濡れた服が蒸れません。

スパバッグ 温泉バッグ

created by Rinker
¥990 (2019/11/21 01:03:33時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

泡たてネットとしても使えるシュシュも便利。

 

 

ちなみに休憩室にはふっかふかのブランケットがあります。
肌寒い時にくるまると幸せ。

 

 

行き届いた清掃!振り返るときれいになっている不思議

サウナしきじは見た目が渋く歴史がありそうな雰囲気がありますが、館内は清掃が行き届いていてとてもきれい

 

 

清掃や備品の片づけ・補充の頻度は高く、さらに素早いので不便を感じることがありません。温浴施設なのに落ちてる髪の毛を見かけないってすごい

 

 

「あ、使用済みタオルのカゴいっぱいだ」と思いながら通り過ぎて、数分後に見たら既に片づけられていたり、「あ、クシがもうない」と思って一度お手洗いに行って戻ってきたら完全に補充されていたり

 

 

店員さんの気配は感じないのに、振り返ると万全な状態になっている不思議な世界でした。

 

 

24時間営業!宿泊もできる(けど女性は仮眠室がない)

サウナしきじは24時間営業です。

 

 

宿泊もできるのですが、仮眠室があるのは男性側のみ
女性側には仮眠室がなく、リクライニングソファやリラックススペースで寝ることになります。

 

 

食事処もあるのでごはんの心配は不要。
宿泊して、朝イチでサウナに入るっていうのも素敵ですよねぇ…

 

 

サウナ初心者でも友達同士でも楽しめる

サウナしきじを調べると『サウナの聖地』『全国のサウナーが集う』などといった言葉をよく目にします。

 

 

サウナーって初めて聞きました。
かっこいい。

 

 

でも、常連ばかりのところって初めて行く人には居心地が悪いんじゃないかって心配もありますよね。暗黙の了解とかあったらどうしよう。座ってたら「そこはわたしの場所よ!」とか言ってくるんじゃないの。

 

 

そんな気持ちでドキドキしながら行ったサウナしきじですが、まったく問題ありませんでした。ひとりで来ている人も多く、みんなが干渉せず、各々好きなペースでサウナを楽しんでいます

 

 

たくさんのお客さんが出入りしているので、正直常連でも初めてでもどんな人が来ていても気にならないっていうのがあるのかもしれませんね。

 

 

ちなみに混み具合は週末の夜で女性側は1つのサウナに常に2~4人(かなり余裕あり)、男性側は7人程度(わりとぎっちり)くらいでした。

 

 

まとめ:サウナしきじは女性におすすめ!

サウナしきじは女性にこそ行ってほしい!

 

 

汗をかいて美容効果を得たいと思うなら
ホットヨガもいいですがサウナもいいですよ。

 

 

アメニティが充実しているから本当に手ぶらでOK

 

 

女性の利用料金は1日900円(タオル・館内着つき)
1時間だけの利用なら500円というお得プランもあります!

 

 

最高のサウナで心と体と肌を潤してくださいね♡

サウナしきじ詳細>
店名:サウナしきじ
住所:静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
営業時間:24時間/年中無休
料金:女性…1日900円(1時間のみの利用500円)
   男性…平日1400円/土日祝1600円/6~9時、17~2時まで900円

 

 

今すぐ家で手軽に汗をかきたいよ!という方は

 

そうは言ってもホットヨガも好きです

コメント