藤枝市のシェアサイクルを使ってみた!返却場所がたくさんあって便利だったよ

藤枝市近隣グルメ

こんにちは。もじゃこ(@mojaco117)です。

 

先日どうしても行かないといけない場所があったのですが
アクセスが微妙な場所で、電車もバスもいまいち…

 

 

調べると徒歩1時間。

 

 

1時間…歩く?
え、歩く?

 

 

ということで、今回初めて『シェアサイクル』を利用したので
ご紹介します!

 

 

自転車乗ったら徒歩1時間のところが30分だったー!便利!

 

 

スポンサーリンク

藤枝市のシェアサイクルの値段と概要

まずは藤枝市のシェアサイクルの値段と概要をざっくりご紹介します!

 

・料金:15分 50円
・使い方:アプリで事前登録が必要、事前予約制
・どんな自転車:電動自転車
・返却:市内に複数ある「ステーション」のどこでもOK

 

 

料金

15分 50円
上限 800円(24時間)

 

15分刻みはうれしいですね。
ちょっと使うのにちょうどいいです。

 

 

支払いは事前の利用登録の際にクレジットカードの登録をするので
その場での支払いはなし。後ほど引き落としされます。

 

 

使い方

①アプリをダウンロードし、事前登録

シェアサイクルを使うためには
『HELLO CYCLE』というアプリをスマートホンにダウンロードして
事前に登録を行う必要があります。

 

こんな感じのアイコンです

 

そんなに時間はかからないので、シェアサイクルの場所でそのまま登録してもOK。
アプリストアから『HELLO CYCLING』と検索して登録してください。

 

②予約

アプリから予約します。

 

利用したい日付と時間を入力して完了。
予約画面の最後にどの自転車を使うかの番号が出てくるので
その番号が書かれた自転車を使います。

 

 

料金は予約時間からではなく
実際に自転車に乗り始めてから課金開始となります。

 

 

予約時間から30分経過すると自動キャンセルされてしまうので気をつけましょう!

 

 

自転車は電動自転車!

なんと電動自転車でした。
坂道もらくらくー♡

 

 

ちなみに左ハンドルにある『電源』ボタンを押さないと
アシスト機能が働きません。

 

 

最初めちゃくちゃ重いなと思ってたんですが、
電動自転車ってこんなもんかなと思ってしばらく走ってました…

 

返却

市内にある「ステーション」のどこでもOK。

 

現在藤枝市内にあるステーションはこちら

・藤枝駅北口(静岡銀行前)
・蓮華寺池公園
・藤枝市役所
・藤枝総合運動公園
・駅南サイクルパーク
・藤枝市立総合病院
・藤枝市文化センター
・勝草橋公園
・高洲地区交流センター
・ホテルオーレ
・まちづくり藤枝

 

藤枝駅周辺が多いですね。
藤枝駅で借りて蓮華寺池公園までサイクリングというのも素敵かも。

 

「蓮華寺池公園」藤枝市在住の家族が一番行く場所

 

 

豆知識

ちなみにレンタサイクルとシェアサイクルの違いは
レンタサイクルは借りた場所に返す、
シェアサイクルは指定の場所であればどこに返してもOK
ということらしいですよー。

使い方

アプリで予約すると最後の画面に

・どの自転車を使うか
・暗所番号

が書かれています。

 

 

 

自転車にはそれぞれ番号がふられていますので
画面に記載された番号の自転車を使います。

 

 

ハンドルのところについている液晶で操作。
電源ボタンを押すと勝手に暗証番号を入れるように出てくるので
数字を入力します。

 

 

入力が終わると勝手にガチャっとロックが外れます。
あとは乗るだけ!

 

 

※左ハンドルにある電源ボタンを押さないと電動自転車のアシスト機能が動かないので注意

 

まとめ

シェアサイクルって初めて使いましたがめちゃくちゃ便利でしたー!

 

今回は3時間使ったので600円。
電車やバス、タクシーを使うよりずっと安上がりでした。

 

 

藤枝市には他にもレンタサイクル(1日/500円)がありますが
シェアサイクルと違って必ず借りた場所に返さないといけないし
利用時間に制限があります。

 

 

時間内の利用で、借りた場所に戻ってくることが確実ならレンタサイクルですが
2時間以内の利用や行った先で乗り捨てしたいという場合、夜間に使いたい場合はシェアサイクルがおすすめ。

 

 

シェアサイクルなら24時間いつでも使えますしね。

 

 

たまには夫婦でサイクリングデートというのもいいかもしれません…。
ぜひ藤枝市にお住いの方、お出かけの方は使ってみてくださいね!

コメント