好きな人に好かれたい!フラれまくったわたしが告白された簡単な方法

婚活

こんにちは。好きになったら一直線☆もじゃこ(@mojaco117)です。

 

25歳のとき、同じ会社の先輩を好きになって告白しました。

 

しかし見事玉砕…。

 

その後わたしは転職。諦めきれなかったわたしは時々先輩を食事に誘い、計3回告白し、3回ともフラれました。どれもなんともはっきりしないフラれ方で、「付き合うことはできないけど大事な後輩。食事はまた行こうよ」と完全には突き放されなかったんですよね。

 

「もしかしたらいけるのかも?」と思って当時は期待しましたが、結局わたしは「好きでも嫌いでもない人」「好かれて悪い気はしないけど付き合いはしない人」だったわけです。

 

そして気づきました。

わたし、先輩の優しさや気配り、色んな人に好かれるところが好きになったけど、「先輩がわたしのことを好きになる要素」ってなんかあったかな?

 

スポンサーリンク

「好き」の押し売り。わたしは相手に何も与えられていない

好きな人に3回告白して3回フラれたわけですが、何回も同じ人に告白していると「どうしたらOKしてもらえるんだろう」と考えるようになります

 

この時に気づいたのは「わたしはあなたが好き」と一方的に言うだけで「相手に好かれる努力」は一切していなかったということ。

 

付き合うときって何かメリットがありますよね。
メリットというと言い方が悪いかもしれませんが、何かしらあるから付き合うのです。

 

例えば

  • 相手も自分が好き
  • 一緒にいて居心地がいい
  • 一緒にいて幸せ
  • 側にいてくれると頑張れる
  • 外見が好き

 

など。
でも、相手にとってわたしは「好きになる要素が何もない」状態でした。

 

わたしはとにかくつまらないやつです。

 

感情が乏しく、喜怒哀楽の反応が薄い。コミュニケーションや会話が苦手で、話をうまく盛り上げられない。楽しい話をしてくれているのに、うまく返事ができずに盛り下げてしまう。冗談もうまく返せない。趣味もない。仕事も中途半端。

 

「生きてて何が楽しいの?」と人に言われてしまうほど。

 

先輩は真逆で、感情豊かで人気者。どんな人にも優しく気が回り、仕事ができる人。

 

感情豊かで楽しいところも、誰からも好かれる人気者であることも、やさしさも気配りも、わたしはすべてもらうばかり。与えてもらうことはあっても、わたしは何も与えることができていなかったのです。

 

わたし、好きな人に何が与えられる?
相手にとって、わたしと付き合うと得られるものって何?

 

 

「相手に与えられるもの」を見つけたら1年で6人に告白された

先輩に3回目にフラれた後はきっぱり諦めて婚活することにしました。

 

しかし婚活してもこのつまらなくて何の面白みもないわたしはどうやったら相手に好きになってもらえるでしょうか

 

これから出会う人にわたしは何を与えられる人間になれる?
好きな人に何が与えられる?

 

まずは自分の興味が持てるもの、好きなことを探す

転職して時間に余裕ができるようになったこともあり、できるだけ外出するようにしました。

 

料理教室などの習い事やイベントに参加してみたり、世の中にどんな趣味があるのか調べて興味を持ったものにチャレンジしてみたり、近所のお店をまわってみたり、昔の友人に声をかけて集まったり、話を聞いたり。

 

これまでは仕事ばかりしていたので仕事のこと以外は何も知らないし、興味もわかなかったんですよね。色んな人の話を聞くと視野が広まって、いかに自分が狭い世界と考えの中で生きているのかわかってきました。

 

好きなことが見つかると、人に共有できるようになる

色々試したり話を聞いたりする中で、わたしは「食べることが好き」ということに気づきます。

 

いや、ふつうだな!

 

と思うかもしれませんが、視野が顕微鏡くらい狭かったわたしには「自分が好きなこと」が見つかることがとても大きな一歩だったのです。

 

色んなお店に行き、地元の名産や旬の食べ物を食べたり、おいしいと知ったものを友人に紹介したり。

 

感情の起伏がわかりにくいと言われていたので、できるだけ「楽しい」「うれしい」という感情を言葉に出して表現するようにしました。

 

婚活で出会った男性とも、同じように一緒においしいものを食べに行ったり、探したりしました。
しばらく経つと「一緒にいると色んな新しいことに出会えて楽しい」「話を聞けば聞くほど、一緒に行きたいと思うところや食べたいと思うものがたくさんある」と言ってもらえるまで成長しました!

 

自分が好きなことが相手に喜ばれることに繋がった!

これまで人と一緒に会話するのはとても疲れるものでしたが、自分の好きなことを相手が楽しんでくれると自分まで楽しく感じるようになりました。

 

どの地域に行っても「このお店がおいしいらしい!」という情報を提供できるようになったので「なんかgoogleMAPみたい」と言われたことも。

 

結果、たった1年で6人の男性に告白される

そしてなんと、たった1年で6人もの男性に告白してもらえたのです。

 

これまでほとんど告白されたこともなかったこのわたしが…
外見も中身もイマイチなこのわたしが…。

 

婚活中なのでそもそも出会う男性の数が多かったというのが大前提ですが、「この人と一緒にいると楽しい」という気持ちを持ってもらえるようになったということはとても大きいです。

 

好きな人とうまくいかないなら、自分が相手に何が与えられるのか考えてみよう

好きになってもらえるようにやってみたこと

人に好きになってもらえる人に変わるためにわたしがしたことはこんな感じ。

 

  • 自分が相手に「何を与えられるか」を考えた
  • その結果、わたしと相手が一緒にいても「楽しい」と思える要素がないと気づいた
  • まず自分が楽しめること、好きなことを探した
  • 自分が楽しいこと、好きなことを相手に提供することで相手を楽しませる

 

相手のことを好きになるとどうしても自分が「好き!」という気持ちばかりにとらわれてしまいますよね。

 

わたしも好きな人ができると、すきすきすきーーーー!となります。

でも自分が「好き!」というだけでは相手も自分を好きになってはくれないんですよね。

 

その相手にとって、何ができたら好きになってもらえるのか、自分と一緒にいたいと思ってもらえるのかという視点で少し考えてみて、やっと自分に何が足りないかわかりました。

 

付き合ってからも同じ

これ、付き合ってからも一緒ですよね。

 

相手に「好き」の押し売りをしてしまう前に、自分がより魅力的な人間になれる方法はないか考えてみると結構やれることはたくさんあるんですよね。趣味がない人は趣味を探してみたり、色んな人に会って話を聞いてみたりすると視野が広がります。

 

わたしも相手が忙しくなってあまり会えなくなったり、連絡が少なくなったりすると不安になったり悲しくなったり拗ねたりします。面倒なタイプですね。でも、そういうときは「わたしが今相手に与えられるものはなんだろう」という視点で考えてみます。

 

そうすると「寂しい!会いたい!」とせまったりしないで済むんですよね。

 

あ、この時間を使って勉強して資格とろう。とか。
実際わたしもこれで簿記2級と宅建とりました。役に立ってます。相手が忙しく頑張っているときに自分も頑張っていれば、お互いに励ましあえますしね。受かればすごく褒めてもらえます。

 

好きな人に好きになってもらいたい
恋人にもっと好かれたい

 

そう悩んでいる方は「今、自分が相手に何を与えられるか」という視点で考えてみてくださいね。

 

わたしのように、自分自身には何の魅力もない、何も与えられるものはない、と思っている方はまず「自分が好きなこと」「得意なこと」を探してみてください。自分が好きなこと、得意なことがあなたの「相手に与えられること」に繋がりますよ!

コメント