満月の下で茶摘み体験。掛川市のイベントに参加してきたよ

藤枝市近隣グルメ

お茶どころ静岡県在住のもじゃこ(@mojaco117)です。

 

 

4/18(金)に開催されました
第十夜 月夜の茶摘み会に参加してきました!

 

こちらは『掛川茶』で有名な静岡県掛川市で年に一度開催されているもので
満月の日に月明かりの下で茶摘み体験をしよう、というロマンチックなイベントです。

 

 

『満月の日に収穫したお茶はおいしい』という言い伝えから始まって、今回は10回目の開催。

 

 

定番イベントのようですね。

 

 

スポンサーリンク

月夜の茶摘み体験…感想!

とんでもなくロマンチック

今回はあいにくの曇りで月はぼんやり。

 

 

会場は月明かりとほんの少しのライトだけ。

 

周りはお茶畑だらけで余計な音も光もなく、
ウクレレの演奏と生歌によるジャズがしっとりと流れる…

 

 

う、うわぁ
ロマンチック…!!

 

 

まずはサービスのお茶とお茶菓子をいただきます。

 

 

お茶は水出し冷茶と温かいお茶、好きな方を好きなだけ。
お茶菓子は今回フィナンシェでした。おいしい。

 

 

お酒でもあったら雰囲気最高だな…

 

と思いましたがお茶のイベントですしね。

 

 

初めての茶摘み。たのしい。

広い茶畑でしたが、茶摘みができるエリアは4列ほど。

 

特に誰かが説明するわけでもなく
参加者は各々自由にお茶を摘んでいきます。

 

 

静岡の人って教わらなくてもお茶摘みできるん…?

 

 

めちゃくちゃ戸惑いましたが
持参した懐中電灯で照らしつつ、見よう見まねで柔らかい新芽をむしってみる…。

 

 

ひっぱっただけでプチっと採れます。たのしい。
何となくいちご狩りっぽい。

 

 

新芽は他の葉に比べて明らかに柔らかく
光をあてるとツヤツヤとしているのがわかります。

ツヤツヤしてる…!

こっそりかじってみたらお茶の味がしました。

 

 

あとはただ無心にむしり、入場時にもらった紙袋にひたすら入れていきます。
たのしい。

 

 

結構長いことお茶摘みしていましたが
収穫できたのはこれくらい。

 

参加者が摘んだお茶は製茶して送ってもらえる

今回摘んだお茶は後日製茶して自宅に送ってもらえます。
常連さんいわく、だいたい2~3か月後くらいに届くそう。

 

好きなタイミングで自由に帰る

特に何かイベントが起きるわけではないので帰りは自由

 

 

皆さん好きなタイミングで勝手に帰っていました。
開催時間は21:00までですが、20:30頃には人も少なくなっていました。

 

 

帰りに新茶をいただきました。1人1袋(50g)。

 

おいしい。
色が濃い。

 

 

ちなみにティーポットはお気に入りのKINTOのもの。
ここの製品はどれもシンプルできれいです。オススメ。

KINTO UNITEA ワンタッチティーポット 720ml

 

 

月夜の茶摘み会 概要

・年1回 4~5月の満月の日に開催
・静岡県掛川市五明地区内の茶園
※申し込みをすると駐車場の住所などが送られてきます
・費用:2000円
・要予約(FAX/電話/メールにて)

詳細は掛川市公式HPへ

 

今回は事前に用意された第一駐車場、第二駐車場がいっぱいになって
別の少し遠くの駐車場まで使っていたので結構参加者は多かったみたいですね。

 

まとめ

月夜の茶摘み会、ロマンチックでとっても良かったです!
カップル・夫婦でのデートにもおすすめですね。

 

 

お茶摘み体験ができるところはいくつもありますが
満月の夜にお茶摘みをするという貴重な体験ができるのはこちらのイベントならでは。

 

 

定番化しているようなのでおそらく来年もやるのでは…?

次もあれば参加しようと思いますー!

コメント