プルクワパ?|かわいいケーキ屋でカフェタイム!種類豊富な焼き菓子は手土産にもおすすめ(藤枝市)

藤枝市近隣グルメ

こんにちは。藤枝市在住のもじゃこ(@mojaco117)です。

 

藤枝駅周辺ってゆっくり休憩できるようなカフェが少ないと思いませんか?
探してみてもコメダ珈琲やドトールくらい。

 

いや、コメダもドトールも大好きだけど!

たまにはオシャレなお店でまったりコーヒーとおやつを楽しみたい気分になることもあるんですよ。

 

そこでちょっと考えたんですけどね
というか発見してしまったんですけどね。

 

店内にイートインスペースのあるケーキ屋さんで優雅にまったり、なんていうのはどうでしょうか?

 

今回はそんな素敵なことが実現できるケーキ屋さんプルクワパ?をご紹介します!

 

藤枝駅のすぐ近く、食べログのベストスイーツに選ばれたこともある有名店ですよーー

 

スポンサーリンク

パティスリー  プルクワパ?

藤枝駅南口からすぐ、郵便局の向かいにあります。

 

外観がとってもかわいい。
絵本ぽい。

 

 

店内に入るとケーキの並んだケースと
たっくさんのかわいい焼き菓子が並んでいます。

 

 

 

値段も手ごろなのでちょっとしたお土産によさそう。静岡県の形をしたクッキーや藤枝産の素材を使ったお菓子もあります。

 

素朴でおいしい

 

店内に店員さんはほとんどいません。
買いたいものが決まったらピンポンで呼びます。

 

ケーキやお菓子を買うのは結構悩んでしまうので、店員さんの目を気にせずに思う存分選べるのはうれしい。

 

 

プルクワパのケーキ!チーズケーキ!タルト!

プルクワパのケーキですーーー

 

 

だいたいいつもあるのはこんな感じ。

・チーズケーキ2種(ふわふわスフレ/どっしりベイクド)
・ショコラ(ふわふわめのガトーショコラ)
・タルト
・プリン
・ショートケーキ

 

その他、季節やタイミングによってモンブランなどがあります。

北海道チーズ(380円)

ショコラ(380円)

タルトは家で温めなおすとさらにおいしくいただけるとか。

 

タルトを温めなおす場合は190℃のオーブンで10分。
生クリームも添えると最高です

 

 

来るお客さんが続々と買っていくのは…

まったり店内でケーキを食べながら観察してみたところ、来るお客さんが続々と買っていくのはこんな感じ。

 

・焼き菓子
・レモンケーキ(焼き菓子コーナーにあります)
・誕生日ケーキ
・プリン

 

自分たち用だけでなく誰かへのプレゼントで買っている人も多かったですね。

 

 

落ち着いた空間のイートインスペース

こちらがイートインスペース。

 

・ソファ席が1つ
・カウンターが3席
・丸テーブルが1つ

 

あまりたくさんはありませんね。多くても3組のお客さんしか入れません。

 

だいたい土日の14時~17時の時間帯に行くことが多いのですが
持ち帰りのお客さんがほとんどなので店内の席はわりと空いていることが多いです。

 

 

100円の紅茶・コーヒーを飲みながら店内で過ごすのがおすすめ!

こちらで驚いたのは、紅茶とコーヒーが100円だったこと…。

ホットコーヒーと紅茶だけ100円…!

 

こちらがそのコーヒー。

 

これが100円

 

ケーキ屋さんで店内で食べる場合、コーヒー500円とかするじゃないですか。

 

ケーキと合わせたらかるくランチ食べられるくらいの値段になっちゃう…
でもコーヒーがないとケーキを十分に楽しめない…!

 

ここではそんな葛藤必要ありません
むしろおかわりもしちゃう。

 

さらに、店内で食べる場合はショコラ(チョコケーキ)とタルトは生クリームを添えてもらえます

 

タルトは焼き直してくれるのであつあつ

 

紅ほっぺの苺シェイク(420円)も人気!
3組連続で注文してました…

 

 

プルクワパ?詳細

店名  : Pourquoi Pas?(プルクワ パ?)
住所  : 〒426-0061 藤枝市田沼3-1-37
電話  : 054-637-2818
営業時間: 平日10:00~17:00/土日10:00~18:00
定休日 : 水~金曜日(他、臨時休業あり)
駐車場 : 10台(無料/店入り口前)
店内飲食: OK/イートインスペースあり
アクセス: 藤枝駅南口より徒歩約5分、谷稲葉I.Cより車で約20分

※バースデーケーキ等の予約も可能です。

 

 

 

まとめ

まったりした空気の流れるプルクワパ?さん。

 

ちなみにプルクワパ?という店名、不思議な名前ですよね。

 

気になって調べてみたところ、
フランス語で『なぜダメなの?(もちろんいいよ!)』という意味だそうです。

 

ホームページに『「何事にも挑戦し、前向きに生きる」という思いを込めて』と書いてあるのを見ると

 

本当にやるの?」「プルクワパ?(なぜやらないの?もちろんやるさ!)」というニュアンスなのかな、と勝手に解釈しました。

 

焼き菓子の種類が選べないほど多いのも、プルクワパ?にしかない独特なお菓子があるのもそういった姿勢からくるのかもしれませんね。

 

ぜひプルクワパ?さんで焼き菓子に迷う幸せと優雅なケーキタイムを味わってくださいねーーー!

コメント